LANやVPN内のスループットが計測できるフリーソフトUDPやTCPで平均や瞬間速度などを計測 NetMi

LAN・VPN内のネットワーク速度・スループットを計測できるフリーソフト

NICの調整・ハブやルータの設定などにて活躍すると思います

UDP・TCPどちらのパケットにも対応、また送信サイズも任意で決める事が出来るので

細かい調整も可能になります

Windows 98 / 2000 / Me / XP / 7(64bit動作確認済み) 対応

netmi1

NetMi ダウンロードはこちらから

使い方

netmi3

まず計測間の2台のPCにダウンロードしてソフトを実行します

バインドするアダプターのアドレス」 自分のNICのIPアドレス (127.0.0.1はローカルを表す)

相手のアドレス」 送信先のIPアドレスを入力

データサイズ」 任意

UPD・TCPを送信する」のどちらのパケットを送信するか決めます

サーバーとして動作する」 送信側はチェック無し 受信側はチェックします

念のため「相手先のチェック」をして問題が無いか確認出来ます

このときにエラーが出るようでしたら、サーバ側のファイアーウォールなどを設定見直します

問題が無くなればそのまま「送信開始」をクリックします

netmi2

計測中の画面です

瞬間速度や平均など分かりやすく画面上にリアルタイムに表示されます

レビュー

スループットを計測するソフトの中で一番使いやすい簡単なソフトだと思います

ログなどの機能はありませんが、現状のスループットを測るには便利なソフトです

  • コメント: 0

PDFファイルを結合したり、ページを削除したり出来るフリーソフト PDF Jumbler お手軽にPDFページ編集前のページ

無料で高性能なアクセス解析ネットサービス 高機能で見やすいグラフ表示など様々な解析が出来ます Ace-Analyzer お勧めです次のページ

関連記事

  1. 解析ツール

    入力されたキーボード情報をリアルタイムに表示するフリーソフト 『Keymill』

    入力されたキーボードの情報をリアルタイムに表示するフリーソフト…

  2. 解析ツール

    Piwik インストール方法 標準で日本語に対応でインストールも簡単です 基本設定まで編

    以前の記事でPiwikをご紹介しましたが今回はそのインストール…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP