プログラミングコードを別の言語に変換できるWebサービス 『Programming Translate』

プログラミングコードを別の言語に
変換できるWebサービス。
JavaScriptをPHPにしたりと様々な言語に対応。
アカウントも不要ですぐに使えます。

目次

リンク先

Programming Translate リンク先はこちらから

使い方

使い方は簡単でGoogle翻訳の様に左側に変換元のプログラミングコードを記述します。
変換元の言語、変換先の言語を選んでTranslateを押すだけです。

JavaScriptで文字列の一番最後の文字を出力するプログラムです。
PHPでは変数は$がついています。
JavaScriptでのConsole.logがPHPでechoに変わっています。

C++に変換してみました。私はC++は触ったことが無いのですが、
ちゃんと変換出来ているようです。

JavaScriptからPythonに変換してみました。
対応している言語は

C++
COBOL
Crystal
D
Dart
Elixir
Elm
Erlang
F#
Fortran
Go
Haskell
Java
JavaScript
Julia
Kotlin
Lisp
Lua
Nim
Objective C
Perl
PHP
Python
R
Ruby
Rust
Scala
Solidity
SQL
Swift

SQLで簡単なSELECT文を書いてみました。
PHPではSQL文で取得したテーブル情報をWhile文で回して
テーブル情報を取得するコードまで出力してくれました。

レビュー

学習中などにも便利なWebサービスです。
Web上で探した自分のやりたいコードが苦手な言語で書いてあり
それを自分の得意なコードに変換したりとか色んな使い方が出来そうです。

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次