友達と一緒にYoutube動画を同期して見れるWebサービス 『OpenTogetherTube』

友達と一緒にYoutube動画を同期して
楽しめるWebサービス。
同じ動画、再生場所を同期して再生
停止やスキップも全て同期されます。

目次

リンク先

OpenTogetherTube リンク先はこちらから

使い方

まずは「CREATE ROOM」をクリックして部屋を作成します。
作成した部屋は標準では誰でも参加可能な部屋が作られます。
誰かが作った部屋に参加するには「BROWSE ROOMS」で公開されている部屋に
参加することができます。

まずは作った部屋の設定を「SETTINGS」から行います。
Visibilityが「Public」になっているので「Unlisted」にしておきます。
これで共有リンクを知らない人は入ってこれないと思います。
設定したらSAVEを押します。

次に視聴したい動画URLを貼り付けます。
YoutubeやVimeo、Dailymotionやその他のmp4動画に対応しているようですが、
Youtubeのプレイリストやチャンネルなどにも対応しているようです。

動画URLを貼り付けるとサムネイルやタイトルが表示されるので
+ボタンを押してQUEUEに追加されます。
最初に追加した動画はQUEUEには追加されずに動画再生画面に表示されていて
2つ目以降に追加した動画がこのQUEUEに並びます。

こんな感じで並べてみました。
スキップなどで順次再生される動画リストになります。

次にUsersから自分の名前を入力しておきます。
誰が参加しているのか分かりやすくなります。
参加してもらった人も設定してもらうようにお願いしておきます。
再生やスキップなどの操作を誰がしたのかも分かりやすくなります。

ここまで設定できたらあとは共有URLを友達に教えます。

参加すると友達の名前なども表示され一緒に見る事ができます。
再生や停止など全て同期されるので全く同じ場所を楽しめます。

レビュー

友達と一緒に同じ場所の動画を楽しめるので
チャットとか話をしながら盛り上がりそうです。
使い方も簡単で機能も多くないのが逆に使いやすいと思います。
誰でも再生や停止、スキップが出来るので権限等の設定は無さそうなので
気心知れた友達と見る方が使いやすいと思います。

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次