Chromeの横に各種SNSを表示してくれる拡張機能 「Yoono」 TwitterやFacebook Youtube、Yahooメッセンジャーなども表示可能



Chromeの横に様々なネットサービスやSNSを表示してくれる便利な拡張機能

ブラウジングをしながらTwitterのタイムラインを表示したり、好きなYoutubeチャンネルを見たりと

色々な事が出来ます

Google TalkやYahooメッセンジャーにも対応しているので

チャットを表示しながらブラウザ閲覧など様々な用途に使えるかも

yoono2

Yoono インストールはこちらから

使い方

Chromeのツールバーから起動します

yoono1

タグで開くのか別ウィンドウで開くかを選択出来ます

タグでも便利ですが、別ウィンドウの方が同時に見れるので便利です

yoono21

追加したいSNSなどを選択して、各種サービスにて認証・ログインします

追加し終わったら下のFinishを押すと標準の画面となります

yoono3

Twitterと連携してみました。

タイムラインが表示されて常にブラウザの横で即座に確認できます

yoono4

こちらはYoutubeとの連携、自分の登録したチャンネルの再生なども出来ます

画面はチャンネル「SpitzClip」を再生して見ながらブラウジングしている画面

yoono5

GoogleTalkやYahooメッセンジャーにも対応

レビュー

今まではタグなどを切り替えて見る必要があったり、別ウィンドウを表示させたりして

見る必要がありましたが、アイコンのワンクリックで即座にSNSサービスを見る事が出来るのは便利です

日本語では無いので設定などの項目は英語なのですが、標準の設定でも大丈夫だと思います

日本語の対応やMixiなど日本向けサービスにも対応して欲しいなぁと思います

  • コメント: 0

関連記事

  1. コミュニケーション

    簡単にTwitterのフォロワーの管理、リスト管理ができるChromeアプリ 『icotile』

    Twitterのフォロワーの管理やリスト管理が簡単になるChromeア…

  2. コミュニケーション

    Twitterのつぶやきをリアルタイム検索出来る便利なChromeアプリ TwitterWatch

    前にGoogleリアルタイム検索だったか、Twitterのつぶやきを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP