300年後の地球が見れる温暖化で海面上昇を再現したWebサービス 『Coastline Paradox』

温暖化により海面上昇がどのくらい

広がるのかを視覚的に見れる

ちょっと怖いWebサービス。

300年後の地球まで見る事ができます。

coastline7

Coastline Paradox リンク先はこちらから

coastline1

上に年代を選択できるバーがあります。

マップ上には地球上のあちこちを

実際のストリートビューで確認が可能です。

coastline2

日本にもいくつかあったので見たい地域を

クリックします。

coastline3

現在の様子がこんな感じで

海面はまだ下の様です。

coastline4

2114年、道路は冠水して海になっています。

coastline5

2230年、もうすっかり人間の背丈よりも

高い位置に海面があります。

現在よりも気温が7.7度も上がっているという

想定のようです。

coastline6

2300年、3階くらいの高さでしょうか。

300年後にはこれだけの海面が上昇している

というシミュレーションですが、

環境を大事にという思いになります。

coastline8

マップ上での海面がどれだけ上がり

陸地が減るのかを見る事ができます。

coastline9

もう少し広域にするとこんな感じです。

もう都市部がかなり減っているのが分かります。

coastline10

世界中の様々な地域を見ることが出来るので

環境、資源を考えれるWebサービスです。

  • コメント: 0

リラックス専用音楽プレイヤー!! 環境音やオフィス音でテレワーク時にも便利なソフト 『Opal』前のページ

CSSでジグザグや波形なボーダーラインを作成できるWebサービス 『CSS Generators』次のページ

関連記事

  1. 情報

    1940年代のニューヨークを写真で歴史を感じる事ができるWebサービス 『1940s NYC』

    1940年代のニューヨークの街並みを写真で見る事ができるWebサー…

  2. 情報

    リアルタイムなGPSや衛星の位置状況を確認することが出来る『REAL TIME SATELLITE …

    現在のGPSや様々な人工衛星がどこを飛んでいるかが分かるWebサービス…

  3. 情報

    世界中の写真撮影スポットが見れるWebサービス 『Photo Hotspots』

    世界中の写真撮影スポットをヒートマップで見る事ができるWebサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP