URLを指定だけでイメージ画像を挿入できる便利なWebサービス 『Placemat』

Web制作時などに仮でイメージ画像、

プレースホルダーを挿入ができるWebサービス。

URLを指定するだけでイメージ画像を

取得表示、幅や高さの指定も可能です。

placemat1

Placemat リンク先はこちらから

placemat2

使い方は簡単でImgタグにURLを指定するだけで

イメージ画像、プレースホルダーを挿入ができます。

幅を指定する場合は

「https://placem.at/people?w=500」

として幅500pxのイメージが表示されます。

「https://placem.at/places?h=400」

こちらは高さが400pxとなります。

「https://placem.at/places?h=400&w=200」

組み合わせる場合は&でつないでいきます。

他にもランダムやテキストの挿入なども可能です。

placemat3

実際に表示してみるとURL指定だけで使えるので

簡単にイメージ画像を表示できます。

Web制作時などに構成を掴んだりする場合に

とても便利です。

placemat4

幅や高さも柔軟に指定が出来るので、

広告のイメージ、ロゴやタイトルなど

様々な部分のプレースホルダーとして

使える便利なWebサービスです。

  • コメント: 0

Chromeにオシャレなサイドバーランチャーを表示する拡張機能 『Sidebar』前のページ

写真の空を自由に置換できるスゴイWebサービス 『空AC』次のページ

関連記事

  1. Tips

    CSSファイルの圧縮でサイトの表示速度はどれだけ変わるのか実験

    このブログで実験してみましたCSSの圧縮でサイトの読込速度の短…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP