リアルタイムに世界中の雷をマップに表示してくれるWebサービス 『LightningMaps.org』

リアルタイムで世界中の雷をマップで

表示してくれるWebサービス。

遅延2秒ほどという高精度なリアルタイムで

現在の雷を教えてくれます。

lightningmaps1

LightningMaps.org リンク先はこちらから

lightningmaps2

世界中の雷をマップで表示してくれます。

発生した箇所はアニメーションで表示されます。

左上に現在の遅延時間や雷の発生頻度などが

表示されています。

lightningmaps3

ヨーロッパの方は現在かなり発生しているようです。

天気予報などと合わせてみてみると

やはり大雨になっている場合が多いです。

lightningmaps4

日本でも現在は沖縄の方で非常に多く発生しています。

天気予報と合わせて確認しておくと

現在の状況がすぐに把握できそうです。

  • コメント: 0

【検証】Chrome vs Edge!! 速いブラウザはどちらかを各種計測してみました。前のページ

URLを入力するだけ!! ツィートを画像化してくれるWebサービス 『Twitter魚拓』次のページ

関連記事

  1. 情報

    日本の新型コロナウィルスの感染状況を把握できるWebサービス 『新型コロナウィルス(COVID-19…

    どんどんと拡大していく新型コロナウィルス。日本での感染状況を有志に…

  2. 情報

    世界中のあらゆる気象情報を見る事ができるWebサービス 『Windy』

    世界中の雨や雲、PM2.5から風速など様々な気象情報を見る事ができ…

  3. 情報

    金環日食!!が見れない方にもYoutubeで生中継が見れます 他にも中継マップもあります

    みんなで観よう!金環日食 ライブ中継マップにはGoogleマップに生中…

  4. 情報

    サクッと旅行前に都市別に調べれる旅行ガイドなWebサービス 『BYG Country Guides』…

    旅行前、計画時に便利な都市別、国別に調べれる旅行ガイド…

  5. 情報

    Googleトレンド!! リアルタイムなデータで今が分かる様に

    話題を調べるのに便利なGoogleトレンドですがこの話題がリア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP