ブラウザで仮想空間を作成!? 作った仮想空間を公開もできるWebサービス 『Spoke』



ブラウザで仮想空間を作成を作成、

公開もできるWebサービス。

3Dなエディターで空間に物やYoutube動画なども

配置して仮想空間を作成が出来ます。

spoke7

Spoke リンク先はこちらから

spoke1

まずはGet Startedをクリックします。

 

spoke2

初めてで使い方が不安な方はチュートリアルを

見ておくと操作が分かると思います。

早速作りたい人はNew Projectをクリックして

作成します。

 

spoke3

左上が実際の3D空間でここで配置などを

していきます。

配置できるオブジェクトなどは下に並びます。

 

spoke4

壊れた車?を二つ配置してみました。

移動や回転など操作に少し慣れが必要ですが、

慣れるとサクサクと作れそうです。

 

spoke5

女性のキャラクターを配置してみました。

他にもGIFアニメやBing動画などのWeb動画を

配置も可能です。

 

spoke6

ライトなどの照明、スポーン位置など

仮想空間を自分の好きなように作成できる

Webサービス。作ってみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. エンターテイメント

    Webクリエイターなら簡単!?指定されたサイズを描くWebゲーム『Draw a Square』

    指定されたサイズをブラウザ上で描いて当てるちょっとした時間で挑…

  2. エンターテイメント

    白熱なドンパチなサバイバルゲームが楽しめるWebゲーム 『surviv.io』

    銃や手榴弾など様々な武器を集めてフィールドで撃ち合いをして勝ち…

  3. エンターテイメント

    世界遺産の富士山に登山できるようになったGoogleストリートビューで日本一の山を眺める

    世界遺産に登録された富士山ですがGoogleストリートビューで公開され…

  4. エンターテイメント

    仮想美術館 Google Art Project 世界中の美術館を探索できる面白いネットサービス

    世界中の美術館・作品を見る事が出来るネットサービス美術館の探索…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP