指定URLをブロックして閲覧出来なくするChrome拡張機能 『SiteBlock』

URLを指定して閲覧出来ないようにブロックしてくれる

Chrome拡張機能

度々飛ばされる広告サイト、不愉快なページなどを

指定しておけば閲覧出来ないようにブロック出来ます

siteblock7

Chrome拡張機能 SiteBlock インストールはこちらから

インストール

siteblock1

上記リンク先ページをChromeで開き

「CHROMEに追加」をクリックします

siteblock2

追加をクリックすればインストール完了です

アイコンは特に追加されません

レビュー

siteblock3

拡張機能ページより「オプション」設定が可能です

siteblock4

上のテキストエリアにURLを入力すると

指定したURLのサイトが見れなくなります

siteblock5

このブログを指定してみました

他にも*.mogeringo.comの様にワイルドカードで

ドメインごとに指定も可能です

siteblock6

サイトがブロックされると

画面上にこの様なメッセージが表示され

閲覧出来なくなっています

自動的にブロックしたい場合などに便利な

Chrome拡張機能です

  • コメント: 1

選択するだけでコピー、マウス操作で簡単貼り付けができるフリーソフト 「AutoClipX」前のページ

暇つぶしに!! ブラウザでサクッとパズルで遊べるWebサービス 『JSPuzzles』次のページ

関連記事

  1. Chromeツール

    Javascriptの動作を即座にオンオフできるChrome拡張機能 『jsoff』

    Webページ上で動作するJavascriptの動作をクリックだけで…

  2. Chromeツール

    タブを一括保管、いつも開くタブを復元、メモリ節約にも便利なChrome拡張機能 『Tabson』

    開き過ぎたタブを一括で保管、メモリ節約にもなるChrome拡張機能…

  3. Chromeツール

    どれだけWebサイトを見ているかを計測してグラフ化してくれるChrome拡張機能 『TimeYour…

    どのWebサイトをどれだけ見ているかを計測してグラフ化してくれるC…

コメント

    • atata
    • 2020年 2月 26日

    Google 検索に引っかからないようになればいいんですけどね。

  1. 2018年 11月 06日

最近の記事

PAGE TOP