騙されるな!! フィッシングサイトへの誘導メールにご注意

私の所へ来たGmail宛のメールなんですが

NTT西日本から重要というメールが来ました

情報漏えいしたようでIDを変更しました

というメール・・・実に怪しいと直感的に感じて

調べた所やっぱり・・・フィッシングサイトでした

fisingsite6

fisingsite1

大量のメールアドレスのCCと共に送られてきました

この時点で他の人のメールアドレスの情報漏えいに

なりそうなんですが・・・

非常にシンプルな文面ですが緊急性がありそうな

メールです

実際にリンクを開けてみると・・・

fisingsite2

それらしいページが開きます

それぞれのリンクは本家と繋がっていて

怪しい所は無いように見えますが

本家のサイトと比較してみます

fisingsite3

一見同じように見える本家のサイト

フィッシングサイトとの違いは

fisingsite4

本家にはちゃんとSSL通信という暗号化通信の

マークが表示されています

アドレスも

http://www.clube-ntt-west.com

https://www.club-ntt-west.com

この様に違います

上がフィッシングサイトですが

SSL通信をしていないようです

fisingsite5

ご注意くださいとの文言の本家ページですが

これはなかなかPC初心者には判別が

付かない所です

フィッシングサイトを見分けるポイントとして

・案内の来たメールアドレスを見てみる

今回は何故かBiglobeのメールから送信されている

・CCに大量にメールアドレスがある

沢山の配信をしている証拠

・リンク先のアドレスを調べる

HTTPSになっているか?ブラウザに鍵マークがあるか

1字違いのURLなど似たようなURLになっている可能性

・今後の為にフィッシングサイトを報告する

fisingsite7

Gmailの場合に来たメールに

フィッシングを報告がありますので今後の為に

報告をしておきます

fisingsite8

これで報告が完了します

多くの被害者が出ないよう

今後似たようなメールが来ないように

Googleに報告しておけば

役立つと思います

より多くの方に見てもらうために

記事タイトルを考えましたが

なかなか難しいですね

皆様ぜひご注意してくださいね

  • コメント: 0

イメージ通り!? キーワードから色を作ってくれるWebサービス 『Colores』前のページ

1年間に投稿されたInstagramの写真を積み上げると・・・が見えるWebサービス 『PhotoWorld』次のページ

関連記事

  1. Info

    明けましておめでとうございます。10年目に突入しました。

    明けましておめでとうございます。去年度も大変にお世話になりました。…

  2. Info

    Google、AmazonのトップページにSteve Jobs氏の追悼の意

    アップル社の設立者の一人のスティーブン・ジョブズ氏の死去を受けて ふ…

  3. Info

    新しくブログを作ります。 名付けて・・・「Androidあれこれ探索」

    ネーミングセンスが無いのは分かっているんですしかしこれしか思い…

  4. Info

    【Info】メインPCをパワーアップ

    自宅のメインPCをパワーアップしてみようと パーツを発注して今日届き…

  5. Info

    【Info】 PCあれこれ探索のAndroidアプリを公開

    Androidアプリの勉強をしていて、Java、Androidと少しは…

  6. Info

    【Info】Webサービス「AI・機械学習」というカテゴリーを追加します

    このブログで最近非常に多いAI・機械学習という分野。最近は非常にA…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP