Windows8アプリ

タイル画面にカレンダー表示できるWindows8アプリ ビジネスマンにも便利『Calendar Live Tile』

Windows8のスタート画面、タイル画面に

カレンダーを表示できるWindows8アプリ

詳細な表示設定も可能で

祝日の表示などの設定が可能です

calendarlive101

Calendar Live Tile インストールはこちらから

インストール

calendarlive1

上記リンク先ページを開くとWindowsアプリが

起動しますのでインストールをクリックします

calendarlive2

タイル画面からアプリ一覧画面を表示すると

アプリがインストールされています

calendarlive4

長押しをして「スタート画面にピン留めする」を

タップしてスタート画面に表示させます

使い方

calendarlive6

スタート画面に表示されたアプリを

タップして起動します

calendarlive7

カレンダーの表示設定が出来ます

細かく表示設定が可能で

週の始まりの曜日を設定したりフォント変更など

好みに合わせて設定が可能です

calendarlive8

画面下からスワイプにてカレンダーの

追加設定が出来ます

calendarlive9

今年分を一括で追加したり出来ます

表示されているカレンダーを横にスワイプすると

カレンダーの大きさを変更可能で

最後に「スタート画面にピン留めする」で

追加出来ます

calendarlive10

前後の月を小さく、今月を大きくなど

タイル画面をより便利に出来ます

関連記事

  1. Windows8アプリ

    シンプルで使いやすいTodo管理できるWindows10アプリ 『MicrosoftTo-Do』

    Todoやアラートなどシンプルながらしっかりと管理できそうなW…

  2. Windows8アプリ

    ネットワークスピードが手軽に計測できるWindows8アプリ『Network Speed Test』…

    Windows8で手軽にネットワークスピードが計測できるアプリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP