主要Webサービスの障害をグラフ化!! TwitterやLINEなどの障害を把握 『ダウンディレクター』

主要なWebサービスの障害発生をグラフ化しているWebサービス

TwitterやLINE、GoogleやYahoo、銀行関連まで様々なWebサービスの

障害を確認する事が出来ます

なかなか興味深いWebサービスです

downdirector2

ダウンディレクター リンク先はこちらから

downdirector1

上記リンク先ページを開くと各Webサービスの

障害発生状況がすぐにグラフとして分かります

こうやってみると結構障害って発生している物なんですね~

downdirector3

各Webサービスをクリックすると拡大してみる事が可能です

よく聞くTwitterの障害状況をグラフですが、マウスを持っていくと

発生件数が分かります

downdirector4

Amazonでも障害って発生している事が分かります

downdirector5

他にもストレージサービスやプロバイダ、メッセンジャーサービス

動画配信サイトなども確認出来ます

downdirector6

オンラインバンクなどもあり、使っているWebサービスが

あると思います

downdirector7

なかなか興味深いデータです

覚えておくと便利そうなWebサービスです

  • コメント: 0

USBメモリから起動可能なスタートアップ項目を削除できるフリーソフト 『Startcleaner』前のページ

Youtube動画をループさせたり動画品質の設定も可能なChrome拡張機能 『Looper for Youtube』次のページ

関連記事

  1. 情報

    ありがたい!! 新型コロナウィルスによる支援や補助などをまとめたWebサービス 『新型コロナウイルス…

    新型コロナウイルスの影響で収入などの減少により様々な機関や国からの…

  2. 情報

    シンプルに雨が降るかを教えてくれるWebサービス 『Is it going to rain?』

    現在地の雨の確率を教えてくれる非常にシンプルなWebサービス…

  3. 情報

    懐かしい!! 30年分のauの携帯端末がWeb図鑑になって閲覧可能に 『auケータイ図鑑』

    過去30年分のauの携帯電話端末を見ることができるWeb図鑑が…

  4. 情報

    アイデアを共有!? アイデアが欲しい時、アイデアを投稿したい時などに役立つWebサービス Blabo…

    アイデアボードに付箋の様にアイデアを投稿出来る、共有できるWebサービ…

  5. 情報

    関東や関西電力の電気使用状況が確認出来るネットサービス Yahoo節電 グラフ表示で見やすくAPIな…

    東京電力や関西電力、東北電力などの電気使用率を見る事が出来るYahoo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP