主要Webサービスの障害をグラフ化!! TwitterやLINEなどの障害を把握 『ダウンディレクター』



主要なWebサービスの障害発生をグラフ化しているWebサービス

TwitterやLINE、GoogleやYahoo、銀行関連まで様々なWebサービスの

障害を確認する事が出来ます

なかなか興味深いWebサービスです

downdirector2

ダウンディレクター リンク先はこちらから

downdirector1

上記リンク先ページを開くと各Webサービスの

障害発生状況がすぐにグラフとして分かります

こうやってみると結構障害って発生している物なんですね~

downdirector3

各Webサービスをクリックすると拡大してみる事が可能です

よく聞くTwitterの障害状況をグラフですが、マウスを持っていくと

発生件数が分かります

downdirector4

Amazonでも障害って発生している事が分かります

downdirector5

他にもストレージサービスやプロバイダ、メッセンジャーサービス

動画配信サイトなども確認出来ます

downdirector6

オンラインバンクなどもあり、使っているWebサービスが

あると思います

downdirector7

なかなか興味深いデータです

覚えておくと便利そうなWebサービスです

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    シンプルに雨が降るかを教えてくれるWebサービス 『Is it going to rain?』

    現在地の雨の確率を教えてくれる非常にシンプルなWebサービス…

  2. 情報

    サラリーマン川柳が公開されています 面白い川柳がたくさんみれる 第一生命サラリーマン川柳コンクール

    今年もサラリーマン川柳が公開されました時事ネタやブラックジョー…

  3. 情報

    Bing検索キーワードランキング2014 発表 1年を振り返る面白いWebサービス

    Bingが公開した2014年の検索ランキング有名人や話題などで…

  4. 情報

    世界中の船舶をリアルタイムに表示するWebサービスが面白い 『ライブ船舶マップ』

    以前に世界中の飛行機を見れるWebサービスをご紹介しましたが今…

  5. 情報

    地図をクリックで住所や郵便番号を調べる事ができるWebサービス 『地図から住所情報取得ツール』

    地図をクリックするだけで住所や郵便番号を調べる事ができるWeb…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP