情報

主要Webサービスの障害をグラフ化!! TwitterやLINEなどの障害を把握 『ダウンディレクター』

主要なWebサービスの障害発生をグラフ化しているWebサービス

TwitterやLINE、GoogleやYahoo、銀行関連まで様々なWebサービスの

障害を確認する事が出来ます

なかなか興味深いWebサービスです

downdirector2

ダウンディレクター リンク先はこちらから

downdirector1

上記リンク先ページを開くと各Webサービスの

障害発生状況がすぐにグラフとして分かります

こうやってみると結構障害って発生している物なんですね~

downdirector3

各Webサービスをクリックすると拡大してみる事が可能です

よく聞くTwitterの障害状況をグラフですが、マウスを持っていくと

発生件数が分かります

downdirector4

Amazonでも障害って発生している事が分かります

downdirector5

他にもストレージサービスやプロバイダ、メッセンジャーサービス

動画配信サイトなども確認出来ます

downdirector6

オンラインバンクなどもあり、使っているWebサービスが

あると思います

downdirector7

なかなか興味深いデータです

覚えておくと便利そうなWebサービスです

関連記事

  1. 情報

    世界インターネット規制マップ 自由にネット出来ない環境が分かるWebサービス 『Internet C…

    日本は自由にインターネットが出来ますが世界には自由にネットが出…

  2. 情報

    正確かも!? 気になるWebサイトのURLを入力するだけでアクセス数などが分かるWebサービス 『S…

    気になるWebサイトのURLを入力するだけでアクセス数や検索キ…

  3. 情報

    興味深い!! 大正~昭和初期時代の絵雑誌が閲覧できるWebサービス 『コドモノクニ』

    大正から昭和初期にかけて子供向けの絵雑誌「コドモノクニ」がデジ…

  4. 情報

    Googleの利用状況がよく分かるGoogleアカウントアクティビティを公開

    Googleのアカウントの利用状況などが把握できる「アカウントアクティ…

  5. 情報

    地図から住所確認出来るネットサービス 時に役立つ便利な「いつもNAVIラボ」

    時折地図から住所を調べるという事をされる時があると思いますがそ…

  6. 情報

    世界中の写真撮影スポットが見れるWebサービス 『Photo Hotspots』

    世界中の写真撮影スポットをヒートマップで見る事ができるWebサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP