有害なサイトをブロック!! Chrome拡張機能で見たくないサイトをブロックできる 『SiteBlock』



登録したURLをブロックして表示できなくなるChrome拡張機能

有害なサイトなどをあらかじめ登録しておけば表示しなくなります

登録はドメイン毎に有効なので海外の悪質サイトのドメインなど

大きく範囲指定も出来ます

お子さんのペアレンタルコントロールにも使えると思います

siteblock7

Chrome拡張機能 「SiteBlock」 インストール先はこちらから

インストール

siteblock1

上記リンク先を開き「CHROMEに追加」をクリックします

siteblock2

追加をクリックすればインストール完了です

設定

siteblock3

設定はツールから「拡張機能」

siteblock4

SiteBlockのオプションをクリックします

siteblock5

上のスペースにブロックしたいURLを入力します

このブログだと「pc.mogeringo.com」と入力します

ドメイン毎だと「mogeringo.com」で私の他のブログもブロックできます

siteblock6

入力できたら「Save Options」をクリックすれば設定完了です

siteblock8

ページを開こうとするとこの様にブロックされて見る事が出来ません

海外の広告や見たくないサイトのURLを登録しておけば

不意の表示を防いだり、子供へのペアレンタルコントロールにも

使えそうです

  • コメント: 0

関連記事

  1. Chromeツール

    CSSやJSを綺麗に整形して表示してくれるChrome拡張機能 『PrettyPrint』

    ソースコード内のCSSやJavaScriptを綺麗に整形して表…

  2. Chromeツール

    Chromeで指定した範囲を画像検索してくれる便利なChrome拡張機能 『Moly Croppin…

    Chromeで指定した範囲を画像検索してくれる便利な拡張機能…

  3. Chromeツール

    マウスを乗せるだけ!! リンク先のプレビュー画面がサクッと見れるChrome拡張機能 『SwiftP…

    リンク先のページや画像などをマウスオーバーだけでリンク先のプレ…

  4. Chromeツール

    長いWebタイトルをChrome内に表示してくれる拡張機能 『Show Title Tag』 ちょっ…

    Chromeのタブ表示では表示しきれないWebページのタイトルを…

  5. Chromeツール

    Chromeの開いているタブを保存!! 便利な拡張機能 『Session Buddy』 PCを再起動…

    Chromeの開いているタブ状態を保存してくれる拡張機能時折再…

  6. Chromeツール

    ChromeでAndroid Market検索が出来る拡張機能

    Androidをお使いの方はChromeを使っている方も多いと思います…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP