ワープロ

Office2007~2013をOffice2003スタイルにする事ができるフリーソフト 『クラシックスタイルメニュー』

Office2007からリボン形式になり使いづらいという方も多いと思いますが

使いやすかったOffice2003形式のツールバーを再現できるフリーソフト

やっぱり慣れたインターフェイスが使いやすいという方は一度試してみて下さい

Office2013にも対応している様なので今後も安心して使えそうです

officeclassic6

クラシックスタイルメニュー ダウンロード先はこちらから

インストール

officeclassic1

上記リンク先よりダウンロードしたファイルを解凍して

フォルダを開きます

officeclassic5

タブの右側に追加したい場合は

「右端のタブに表示用」を開きます

逆に左側は「左端のタブに表示用」を開いて

エクセルやワード、パワーポイント用の追加ファイルを実行します

officeclassic4

起動すると追加されているのが分かります

懐かしいというより、やっぱり見やすいという感じがあります

officeclassic3

メニュー内も再現されていて

いつも使っていた機能が分かりやすくなりました

Office2010を使っていますが、慣れれば便利ですが

やはり2003形式も使いやすいです

関連記事

  1. ワープロ

    Microsoft OneNoteが無償化!! 高機能なメモ、ノートを作成できるソフトウェア

    メモや画像、動画、Webページなど様々な情報を管理してノート作…

  2. ワープロ

    Abiword Wordライクなワープロソフト シンプル画面で目次 見出し、画像も挿入できる

    Wordに非常に良く似たソフトです画面のレイアウトも良く似てい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP