言語・開発・勉強

ブラウザ内で再現されたiPad2シミュレーター HTML5やCSS3の勉強になる 『iPad2 simulator』

ブラウザで再現されたiPad2でHTML5やCSS3で作られている様です

またソースコードも公開されている様なので

勉強されている方にはご参考になるかと思います

ipadsim2

iPad2 simulator リンク先はこちらから

ipadsim1

ロック画面もスライドして解除と再現されています

ipadsim21

まだ一部の様ですがSafariやMapなどは動作するようです

ipadsim3

Safariの画面のインターフェイスでページが見れます

ipadsim4

GoogleMapで地図も閲覧可能

ipadsim5

ソースコードも公開されているのでHTML5を勉強されている方は

非常に参考になると思います

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    HTMLをWebで練習!! コードを即座にプレビューできるWebサービスが便利 『PLAYCODE』…

    通常はHTMLコードを書いてアップロードして確認して~という流…

  2. 言語・開発・勉強

    美しい!! WebGLで描画されたアニメーションを堪能できるWebサービス 『Dynamic pro…

    もはやブラウザ上で何でも再現できそうな時代WebGL技術を使っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP