データはどこから取得?Googleマップで交通状況が分かる!渋滞などが表示され統計で時間曜日指定して渋滞データを見ることも可能です



Googleマップにて、新たに渋滞状況・交通状況が表示されるようになりました

海外では既に始まっていたサービスですが、やっと日本でも渋滞が表示される様になりました

実際に私の周辺を調べてみましたがかなりの精度でVics情報並みな精度です

実際にこのデータ・・・どこから集めているのか・・・

その辺もソースを発見しましたのでご紹介

googletrafic3

Google Map リンク先はこちらから

使い方

googletrafic1

Googleマップを開いて右上のメニューから「交通状況」を選択するだけです

googletrafic2

大阪周辺の交通状況

先ほど実際に渋滞表示されている道を通ってきましたが

始点と終点がかなりの精度で合っていたのでビックリ

googletrafic4

また曜日や時間帯を指定して、データ統計から交通状況を見ることも出来て

旅行や出張時にも便利な機能です

googletrafic5

では実際にどこからデータを集めているのか・・・

答えはGoogleBlogに有りました GoogleBlogソース

なんとスマートフォンから現在地の機能を有効にしている場合に

Googleに匿名化された位置情報・速度データを利用しているとの事

その手が有ったのか!?と驚きました

確かにこのデータがソースだと交通状況の精度も良いはずです

ただGoogleマップの最後にプライバシー保護などの件も記載されており

スマートフォンの個人情報問題が多い中、少し意識した内容となっています

気になる方は無効にする方法も記載されているので参考にしてみて下さい

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    格安SIM購入の参考に!! リアルタイムで通信速度を計測、表示してくれるWebサービス 『SIMW』…

    リアルタイムで格安SIMの通信速度をグラフで表示してくれるWe…

  2. 情報

    全国の様々なデータを無償でダウンロードできるWebサービス 『LinkData.org』

    全国の避難マップデータ、さくら名所データなど様々なデータをダウ…

  3. 情報

    1970年代の地図が見れる!! 昔と今を比べて見れる『地理院地図』がスゴイ

    国土地理院が公開しているWebサービス建物の形まで分かる詳細な…

  4. 情報

    怖い!! パスワード無しのリモート画面を紹介しているWebサービス 『World of VNC』 セ…

    PCを遠隔で操作できるVNCですがそのVNCのパスワードが掛か…

  5. 情報

    全国6000以上の図書館から借りたい本を検索できるWebサービス 『カーリル』

    日本全国6000以上の図書館から借りたい本を検索、貸し出し状況…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP