Youtube動画の字幕を自動生成、外国語に翻訳も可能なWebサービス 『Subtitle Generator』

Youtube動画の字幕を自動生成、

外国語への翻訳も可能な

便利なWebサービス。

字幕ファイルsrtを出力可能です。

subtitle4

Subtitle Generator リンク先はこちらから

subtitle1

使い方は簡単でYoutube動画の

URLを貼り付けます。

動画内の音声言語を

Original Languageから選択します。

翻訳したい言語を

Target Languageから選択します。

subtitle2

動画から生成された字幕が一覧で

表示されます。

今回は手持ちのYoutube動画が

用意出来なかったので公式のページの

説明画面を掲載しております。

subtitle3

使い方は非常に簡単にお手軽に

字幕ファイルが作成できます。

Youtube動画に字幕をつけたい、

海外向けにも字幕をつけたいという方は

ぜひ利用してみては如何でしょうか。

  • コメント: 0

楽しいぞ!! 誰でもプロみたいな演奏ができるWebサービス 『touch:waves』前のページ

おしゃれなプレイリスト画像を自分で作れるWebサービス 『Playlist Cover Maker』次のページ

関連記事

  1. ツール

    自分で書いたスケッチに似た画像を探すネットサービス retrievr イメージに近い画像が見つかるか…

    自分で書いた絵・スケッチを元に画像を検索してくれるネットサービス…

  2. ツール

    みんなの予定を調整!! イベントなどの予定調整に便利な幹事さんご用達なWebサービス 『調整さん』

    なかなかみんなの予定、時間が調整出来ない時に幹事さんには非常に…

  3. ツール

    高機能過ぎる!! オンラインで画像編集できるWebサービス 『iPiccy』

    Web上で画像を編集できるWebサービス画像の色の調整やトーン…

  4. ツール

    簡単にカウントダウンページを作成できるWebサービス 『Urlcast.io』

    誰でも簡単にカウントダウンページを作って公開できるWebサービス。…

  5. ツール

    目のテストがWeb上でできるWebサービス 『iGame 無料の目のテスト』

    Web上で色の違うものを選んで目のテストが出来るというWebサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP