Windowsの起動を計測してくれるフリーソフト 起動時間の履歴が分かるのでPC高速化の結果が直ぐに分かります 「Bootracer」



PCの起動にどのくらい時間が掛かったかを計測して履歴表示してくれるフリーソフト

グラフ表示で履歴が見れるのでPC高速化や

日々の作業でどのくらいPCが遅くなってきたかを把握できます

インストールも簡単で自動で計測してくれるので

時折インストールしてPC高速化の目安として使うのも良いかも知れません

Windows 2000 / XP / Vista / 7(64bit) / 2003 server / 2008 server 対応

bootracer7

Bootracer ダウンロードはこちらから

ダウンロード

bootracer1

上記リンク先より最新版をダウンロードします

インストール

bootracer2

Next

bootracer3

「I accept・・・」にチェックを入れてNext

bootracer4

インストールは完了です

使い方

bootracer5

まず起動したら「Start」を押せば再起動が始まって計測します

bootracer6

起動時にこの様な画面で計測しています

bootracer8

「Show History」で履歴を見る事が出来ます

bootracer9

不要ファイルの削除やデフラグ、ブートタイムデフラグなど

実施して最終的に3秒ほど早くなりました。

この様に履歴がグラフで一覧で表示されるので

PC高速化などの結果が非常に分かりやすく把握出来ます

アプリケーションの導入前などにインストールしておけば

どのくらい遅くなったか分かると思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解析ツール

    SSDの健康状態が分かるフリーソフトSSDLife Free起動時間や寿命を表示してくれます

    SSDの健康状態を表示してくれるフリーソフト寿命の日数やSSD…

  2. 解析ツール

    Piwik 高性能アクセス解析オープンソースソフト GoogleAnalyticsよりも柔軟に高性能…

    以前より色々とアクセス解析ソフトを探していまして現在まで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP