CapsLockやNumlockなどのキーボード状態をタスクトレイに表示してくれるフリーソフト 『Keyboard Indicator』

キーボードの各種状態をタスクトレイにアイコンで

表示してくれるフリーソフト。

CapsLockやNumlockなどの状態を常に監視出来るので

誤操作や入力ミスが減りそうです。

indicator10

Keyboard Indicator ダウンロードはこちらから

ダウンロードとインストール

indicator1

上記リンク先ページよりダウンロードした

ファイルを解凍するとセットアップファイルが

展開されますので、実行します。

indicator2

日本語でOKをクリックします。

indicator3

次へをクリックします。

indicator4

そのまま次へをクリックします。

indicator5

次へをクリックします。

indicator6

インストールをクリックします。

indicator7

これでインストール完了です。

レビュー

indicator8

起動すると早速タスクトレイにアイコンが

表示されキーボードの各種状態を

確認することが出来ます。

確認できる状態は

CapsLock、NumLock、ScreenLock、Insert

になります。

indicator9

また設定により各種状態を個別のアイコンで

表示も可能です。

入力して後からCapsLockで大文字小文字が逆になったり

NumLockが消えていて数字が入力できなかったり

という状態を防ぐことが出来そうです。

indicator11

表示状態はアイコンを右クリックにて

メニューで選択も可能です。

indicator12

またユーザ設定よりアイコンを変更なども

可能です。

キーボードの各種状態をタスクトレイのアイコンで

確認できる便利なフリーソフトです。

  • コメント: 0

症状・治療で歯医者を探せるマッチングWebサービス 『seeker』前のページ

読みたいマンガが見つかるおススメ・口コミ情報が集まるWebサービス 『マンバ』次のページ

関連記事

  1. ユーティリティー

    面白い!! 重力・物理演算を使った遊びが出来るフリーソフト 『Algodoo』 ゲームも作れるぞ

    物理演算を使った色々な遊びができるフリーソフト水や石、歯車やバ…

  2. ユーティリティー

    コロナ対策に!! マウスやキーボードを無効化してお掃除ができるフリーソフト 『DeInput』

    マウスやキーボードを無効化して、お掃除や消毒などができる便利なフリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP