タスクトレイのネットワークアイコンをアニメーション表示するフリーソフト 『NetAnimate』



Windows標準のネットワークアイコンとは別に

送受信の状況をアニメーション表示してくれる

便利なフリーソフト

標準ではネットが繋がっているか切断かぐらいしか

分かりませんが、これで送受信の状況が分かります

netanimate15

NetAnimate ダウンロードはこちらから

ダウンロードとインストール

netanimate1

上記リンク先の一番上のリンクをクリックすれば

ファイルをダウンロードできます

ロシア語なので分かりづらいです

netanimate3

ダウンロードしたファイルを実行します

netanimate4

そのままOKをクリックします

netanimate5

Nextをクリックします

netanimate6

「I accept・・・」にチェックしてNextをクリックします

netanimate7

そのままNextをクリックします

netanimate8

Nextをクリックします

netanimate9

Installをクリックします

netanimate10

これでインストール完了です

使い方

netanimate11

まずは設定をしておきます

Network InterfaceよりNICを選びます

netanimate12

ほとんどの方がローカルエリア接続になると思います

netanimate13

次に表示するアイコンを選択します

昔ながらなWindowsXPからWindowsServerの様な

アイコンまで色々と用意されていますので選択します

あとはOKで完了です

netanimate2

標準ではこれだけな表示です

ネットワークの切断、インターネット不可などは

分かりますがシンプル過ぎるアイコンです

netanimate14

このフリーソフトを使えば受信、送信の状況を

アニメーションで表示してくれます

非常に分かりやすくトラフィック量もポップアップで

分かります

Windows標準の機能に不満がある人は

使ってみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. ユーティリティー

    IMEの状態を色で教えてくれるフリーソフト テキストエリアに視覚的に分かる 『akinosign』

    パソコンあるある「文字を入力したらローマ字だった。。」という経験は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP