ユーティリティー

よく使うフォルダを素早く開く事ができるフリーソフト 『Chameleon Folder』

よく使うフォルダなどを登録して素早く開く事が

できるフリーソフト

ピクチャやミュージックなどのフォルダから

Dドライブ直下の自分のフォルダなど簡単に

アクセスすることが出来ます

chameleonfolder61

Chameleon Folder ダウンロードはこちらから

インストール

chameleonfolder1

上記リンク先ページよりダウンロードした

ファイルを実行します

chameleonfolder2

Nextをクリックします

chameleonfolder3

I acceptにチェックしてNextをクリックします

レビュー

chameleonfolder4

起動するとタスクトレイに常駐しますので

右クリックより設定が可能です

ここではよく使うフォルダなどの登録や

順番を決めておきます

chameleonfolder5

細かな設定も可能です

chameleonfolder6

標準ではWindowsキーとZキーで表示されます

コンピュータなどから開かなくてもサクッと

登録フォルダを開ける便利なフリーソフトです

関連記事

  1. ユーティリティー

    パソコンでもフリック入力できるフリーソフト マウス操作で入力可能な 『FlickKeyboard』

    スマートフォンの入力方法として代表的なフリック入力をパソコンで…

  2. ユーティリティー

    IMEの状態を色で教えてくれるフリーソフト テキストエリアに視覚的に分かる 『akinosign』

    パソコンあるある「文字を入力したらローマ字だった。。」という経験は…

  3. ユーティリティー

    プロご用達!! タブ型のコマンドラインで作業が捗るフリーソフト 『ConEmu』

    あまり多くの人は使わないかも知れませんがネットワークのトラブル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP