映画やテレビで出てくるソースコードを解析している面白いブログ 『Source Code in TV and Films』

映画やテレビで時折表示されるソースコードを

真面目に解析したブログが何とも面白くてご紹介

ソースコードと言えばマトリックスの様な

緑色のソースコードが思い浮かびますが

結構な映画やテレビで使われているようです

sourcecode1

Source Code in TV and Films リンク先はこちらから

sourcecode2

画像と共に何のコードなのか

表示に使っているソフトウェアなども記載があります

sourcecode3

映画は見たことがありませんが

何やら深刻な状況なシリアルシーンで使われている

ソースコード

Lightwaveという3Dソフトのスクリプトの様です

こうやってみるとなかなか面白くて

見たことある映画などもあると思いますよ

英語ですが、楽しめると思います

  • コメント: 0

いつでもページTOPに移動できる地味に便利なChrome拡張機能が便利 『Scroll to Top Bar』前のページ

タスクが完了するまでシャットダウンを防止できるフリーソフト 『シャットダウンチェッカー』次のページ

関連記事

  1. エンターテイメント

    ブラウザ上で三角ピクセルなお絵かきが楽しめるWebサービス 『Triangulart』

    ブラウザ上で三角なピクセルでお絵かきができるWebサービス…

  2. エンターテイメント

    新しいGoogleストリートビューが公開に!アマゾンや密林の探検が出来る

    今度のGoogleストリートビューはアマゾン・ネグロ川周辺などの探索が…

  3. エンターテイメント

    タイピングが音楽に!? 書いた文字が音楽になる不思議なWebサービス 『Typatone』

    入力した文字が音楽になる不思議なWebサービス。入力した文字が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP