Youtubeがメディアプレイヤーの様に使いやすくなるWebサービス 『Echoes』

Youtubeの動画再生画面をメディアプレイヤーの様に

まとまったインターフェイスにしてくれるWebサービス

主にPV、MVなどで使いやすくなると思います

ログインするとYoutubeのプレイリストなども再生可能です

echoes6

Echoes リンク先はこちらから

使い方

echoes1

まずはYoutubeのHTML5機能を有効にする必要が

あるみたいですが青いOKボタンで閉じて使えるみたいです

echoes4

念の為にHTML5を有効にしてみます

右上の「Username」から「Join Youtube’s HTML5 Trial」を

クリックします

echoes5

リクエストするをクリックすれば完了です

echoes2

使い方は簡単で左上の検索からアーティストなどを

検索すれば一覧がサムネイルとして表示できます

echoes3

ちゃんと日本語も入力可能で

公式のYoutube再生画面よりも使いやすく

PVなどを見る際にコメントなどは不要だ!!

という方にも便利です

echoes7

右上のUsernameからSign inをクリックして

Googleアカウントとしてログインすれば

Youtubeのプレイリストなども表示されます

Youtubeがメディアプレイヤーとして使える

便利なWebサービスです

  • コメント: 0

特定のサイトを自動でシークレットモードで開いてくれるChrome拡張機能 『Incognito-Filter』前のページ

有名な画像の元ネタも分かる!! 何の画像かを調べれるChrome拡張機能 『Search by Image』次のページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP