1秒間にインターネットで起こる出来事を表示する Webサービス 『Every Second on the Internet』



インターネットで1秒間に起こる出来事を分かりやすく表示してくれるWebサービス

Google検索数やDropboxアップロード、Youtube再生などのカウントをして

表示してくれます

たった1秒でもインターネットでは膨大な情報がやり取りされています

onesecond1

Every Second on the Internet リンク先はこちらから

onesecond2

ページを開くとカウントが始まります

1秒間づつ進んでいます

onesecond3

ツィート数ですがすごい量です

1秒間に世界でこれだけも!?と驚きます

onesecond4

Google検索数です

もう凄い量でカウントされています

他にも色々な出来事がありますので

気になる方は見てみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    世界最大のオークションeBayが日本語で利用!代行ネットサービス 世界中の商品が日本語で検索・落札で…

    世界最大のオークションサイトeBayが日本語で利用できるネットサービス…

  2. 情報

    す、すごい!!Googleのデータセンターの内部を公開

    Googleが自社のサーバを収容しているデータセンターを公開したようで…

  3. 情報

    CPUの選択に困ったらこのWebサービスを利用してみては『cpuboss』 CPUの大辞典

    自作ユーザーにとってPCパーツ選択というのは楽しい悩みですがそ…

  4. 情報

    海面上昇するとどうなるのかを教えてくれるWebサービス 『Global Sea Level Rise…

    温暖化で海面上昇が・・・とよく言われていますが実際に海面上昇す…

  5. 情報

    画像1枚が24.6ギガバイト!? 8400万個以上の恒星が映っている画像がスゴイ・・・

    SCIENCEというサイトで紹介されていた記事ですが凄い画像フ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP