ツール

メールが遅延する!? メール遅延の原因を探る事ができるWebサービス Google 『Messageheader』

時折に発生するメール遅延の原因を探る事ができるWebサービス

GoogleのApps Toolboxのサービスに「Messageheader」というツールがあり

ここに遅延したメールのヘッダーをコピーペーストするだけで

どこのサーバーが遅延しているのかを探る事が出来ます

mailheader1

Google Apps Toolbox 「Messageheader」 リンク先はこちらから

使い方

mailheader2

上記リンク先を開き、調べたいメール内のヘッダー情報を

貼り付けて「Analyse the header above」をクリックします

mailheader3

Delayにて掛かった時間が表示されます

これで遅延の原因のサーバーを特定する事ができます

メールの場合、自分のプロバイダが悪いのか

相手なのかも判別が付きませんが、このツールで特定する事が出来そうです

関連記事

  1. ツール

    入力した文字を画像に変換!! コピペも出来ない文字を作れるWebサービス 『Alter』

    入力した文字がそのまま画像になるWebサービスコピペさ…

  2. ツール

    かんたん!! アクセスするだけでネットのスピード計測をしてくれるWebサービス 『Fast.com』…

    ページを開くだけでインターネットの回線速度がどのくらいなのかを…

  3. ツール

    Web上でグラフ作成できるWebサービス 作ったグラフは共有や保存も可能 『Online Chart…

    Web上でグラフの編集や作成ができるWebサービス折れ線、棒グ…

  4. ツール

    無印良品のオリジナルタグが作成可能な面白いWebサービス MUJI Generator

    最近は色々なWebサービスがあり、アイデアや工夫などにつくづく感心しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP