メールが遅延する!? メール遅延の原因を探る事ができるWebサービス Google 『Messageheader』

時折に発生するメール遅延の原因を探る事ができるWebサービス

GoogleのApps Toolboxのサービスに「Messageheader」というツールがあり

ここに遅延したメールのヘッダーをコピーペーストするだけで

どこのサーバーが遅延しているのかを探る事が出来ます

mailheader1

Google Apps Toolbox 「Messageheader」 リンク先はこちらから

使い方

mailheader2

上記リンク先を開き、調べたいメール内のヘッダー情報を

貼り付けて「Analyse the header above」をクリックします

mailheader3

Delayにて掛かった時間が表示されます

これで遅延の原因のサーバーを特定する事ができます

メールの場合、自分のプロバイダが悪いのか

相手なのかも判別が付きませんが、このツールで特定する事が出来そうです

  • コメント: 0

手軽にサクサクとコラージュ画像を作成できるフリーソフト 『Collagerator』 シンプルで使いやすい前のページ

音楽と自然の音を自由に組み合わせてオリジナル音楽が作れるWebサービス 『music&nature』次のページ

関連記事

  1. ツール

    多くの圧縮形式に対応したオンライン上で解凍できるWebサービス 『WOBZIP』

    ブラウザ上で様々な書庫ファイルを解凍してくれる便利なWebサー…

  2. ツール

    ブラウザだけで画面を共有できるネットサービス Javaだけで動作する簡単共有 Screenleap

    ブラウザ内だけで動作する画面共有ソフトです必要な物はJavaだ…

  3. ツール

    最大10GBまで高速にファイルを転送できるWebサービス 『NoFile.io』

    最大10GBのファイルを高速に転送可能なWebサービス…

  4. ツール

    自分流にエクササイズ動画を作れるWebサービス 『ExerciseMix』

    Youtube動画からエクササイズな動画を並べて自分流のメニュ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP