メールが遅延する!? メール遅延の原因を探る事ができるWebサービス Google 『Messageheader』



時折に発生するメール遅延の原因を探る事ができるWebサービス

GoogleのApps Toolboxのサービスに「Messageheader」というツールがあり

ここに遅延したメールのヘッダーをコピーペーストするだけで

どこのサーバーが遅延しているのかを探る事が出来ます

mailheader1

Google Apps Toolbox 「Messageheader」 リンク先はこちらから

使い方

mailheader2

上記リンク先を開き、調べたいメール内のヘッダー情報を

貼り付けて「Analyse the header above」をクリックします

mailheader3

Delayにて掛かった時間が表示されます

これで遅延の原因のサーバーを特定する事ができます

メールの場合、自分のプロバイダが悪いのか

相手なのかも判別が付きませんが、このツールで特定する事が出来そうです

  • コメント: 0

関連記事

  1. ツール

    忘年会・飲み会!幹事お助けネットサービス お店や参加者などを決めて簡単に幹事タスクを遂行できる

    忘年会や飲み会などの面倒な幹事タスクをネットで簡単に出来るサー…

  2. ツール

    Web上でリアルタイム会議!! 自由に配置できるホワイトボードなWebサービス 『Realtime …

    ブラウザ上で自由に使えるホワイトボードでリアルタイム会議ができ…

  3. ツール

    手軽で便利!! 画像をWeb上でトリミング、加工してSNS共有、ファイル保存できるWebサービス 『…

    Webブラウザ上で画像をトリミング、加工ができるお手軽に使える…

  4. ツール

    ゲーム要素満載のタスク管理、Todo管理ができるWebサービス 『Habitica』

    習慣やタスク、Todoなどを管理できるゲーム要素満載なWebサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP