HTML5で作られたゲーム「HTML5杯」 オリンピックなゲームが楽しめる シンプルで面白い



HTML5とCSSで作られたWebサービスで、もうすぐオリンピックという事なのか

オリンピック競技にちなんだミニゲームが楽しめます

キーボード連打が必要だったり、スクロールバーを左右に動かす

ブラウザの横幅、インターネット回線速度が勝利のカギだったりと

面白い内容です。 またHTML5の可能性にも注目したい所です

html5hai1

HTML5杯 リンク先はこちらから

上記トップ画面で人が滑らかに歩いてきます

シンプルなのに面白い!!と思います

ブラウザ内でここまで出来るのか!と思わせてくれます

html5hai2

競技は様々あり、ゲーム的な要素が多いですが

インターネット回線速度やブラウザの横幅解像度などが高スコアなど

様々なアイデアがあります

html5hai3html5hai4

砲丸投げはブラウザの横幅に左右されるゲーム

実際の動作はリンク先より試してみて下さい

html5hai5

フェンシングですが面白かったです。

相手の胸をマウスでクリックすれば良いのですが、相手の動きが

絶妙なフェイクを掛けてきますので、なかなか命中できません

html5hai6

見事射抜く事が出来ましたが、27秒・・・

実際に動きなどHTML5の技術を見ながら遊んでみると面白いと思います

html5hai7

ソースを確認してみると面白いものが見れるかも・・・

  • コメント: 0

関連記事

  1. エンターテイメント

    これ面白い!! 街を吸い尽くせ!! 穴を大きくして街を吸い尽くすWebゲーム 『Hole.io』

    プレイヤーは穴を操作して街を吸い込んでいくという一風変わったW…

  2. エンターテイメント

    名所26か所!!今度はGoogleストリートビューで桜の名所が見れるになりました

    いよいよ日中は温かくなり春らしくなってきました 先日アマゾンが見れる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP