*

開いてるWebページがHTML5に対応しているかを教えてくれるChrome拡張機能 『HTML5 markup detector』

公開日: : 最終更新日:2017/07/21 Chromeツール

WebページがHTML5に対応しているかを

調べて教えてくれるChrome拡張機能

ソースを見れば分かりますが、こちらを

使えばもっと簡単に調べることができます

html5markup31

HTML5 markup detector インストール

 

インストール

html5markup1

上記リンク先ページをChromeで開き

「CHROMEに追加」をクリックします

 

html5markup2

拡張機能を追加をクリックすればインストール完了

Chromeにアイコンが追加されます

 

レビュー

html5markup4

対応していないページではこの様に表示されます

 

html5markup3

対応している場合は5と表示されます

赤色はHTML5の宣言だけされている場合

緑色はHTML5の要素が使われている場合

という色分けができます

Webサイト作成時、参考になるページの

解析などに使える便利な拡張機能です

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (130)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑