*

フォルダをドライブに!! 指定したフォルダをドライブとして認識させる事ができるフリーソフト 『Visual Subst』

公開日: : 最終更新日:2015/02/22 ユーティリティー

指定したフォルダを好きなドライブに

割り当て、マウントすることができるフリーソフト

例えばデスクトップの画像フォルダをLドライブ

いつもアクセスするマイピクチャをPドライブに

したりとアクセスしやすくなります

インストール不要で使えます

vsubst8

Visual Subst ダウンロードはこちらから

実行

vsubst1

上記リンク先ページよりダウンロードした

ファイルを解凍すれば実行ファイルが展開されます

実行ファイルを起動させます

使い方

vsubst2

デスクトップにフォルダというフォルダを

作成してみました

これをLドライブとして認識させてみます

vsubst3

まずは下の+ボタンの横のボックスから

割り当てたいドライブレターを選択します

Aから空いているドライブを選択出来ますが

AやBはフロッピーとして一般的には認識しますので

Dドライブ以降が良いと思いますよ

vsubst4

次に右側の虫眼鏡マークより割り当てたい

フォルダを選択します

デスクトップ内の「フォルダ」を選択しています

vsubst5

緑色の+ボタンをクリックすれば

一覧にこの様に表示されます

vsubst6

コンピュータより確認すると

ちゃんとLドライブとして認識しました

vsubst7

ドライブを解除するには一覧より解除したい

設定を選択して×ボタンで解除できます

使い方によっては非常に便利なフリーソフトです

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (127)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (85)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
PAGE TOP ↑