*

GPSデータGPX・TCXファイルをGoogleマップや画像表示してくれるWebサービス 『GPS Visualizer』

公開日: : 最終更新日:2015/01/09 ツール

RuntasticやStrava、Garminなどのデバイスで

マラソンやサイクリングなどの軌跡を取っている方も

多いと思いますが、そのGPSデータを画像や地図表示

GoogleEarthデータに変換してくれるWebサービス

なかなか便利ですよ

gpsvisual6

GPS Visualizer リンク先はこちらから

使い方

gpsvisual1

まずはファイル選択にてGPXファイルやTCXファイルを

選択して開きます

GPSファイルなら色々と対応しているようです

gpsvisual2

次に出力形式を選択します

Google MapsはGoogleマップに表示します

Google EarthはGoogleEarth用のKMZとして出力します

他にも画像形式などに変換が可能です

GO!をクリックします

gpsvisual3

以前に奈良を自転車で走った時の記録です

Googleマップ上で綺麗に表示されます

gpsvisual4

画像形式ではこの様な出力になります

ちょっと殺風景な地図ですが見やすいです

gpsvisual5

GoogleEarthを選択するとKMZファイルが

ダウンロード出来ますので

ファイルリンクをクリックしてダウンロード出来ます

gpsvisual7

自転車で琵琶湖一周した時の記録

GPS、TCXを簡単に地図表示、変換できる

便利なWebサービスです

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (127)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (85)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
PAGE TOP ↑