*

Webページ内の画像を非表示にできるChrome拡張機能 『Image blocker』

公開日: : Chromeツール

Webページ内の画像を非表示にすることができる

Chrome拡張機能

スッキリしたページになるので見やすくなったりと

なかなか便利な拡張機能です

imgblock7

Chrome拡張機能 Image blocker インストールはこちらから

インストールと初期設定

imgblock1

上記リンク先ページを開き「無料」を

クリックします

imgblock2

追加をクリックすればインストール完了です

特にアイコンは追加されません

imgblock3

Chromeの設定から「ツール」→「拡張機能」を

開き「Image blocker」のオプションを開きます

imgblock4

OptionsをHideにします

使い方

imgblock5

新しく開いたページはアドレス欄の

右端にこの様なアイコンが表示されます

この時は画像が非表示になっています

ここをクリックすれば画像を表示する事が出来ます

imgblock6

このブログを画像非表示にしてみました

タイトルやその他画像、広告も非表示に

なっています

CSSで表示している画像はそのまま表示されますが

ページ全体がスッキリします

画像を読み込まないという訳では無く

ただ非表示にしているだけの様ですが

文字が見やすくなると思いますよ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (127)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (85)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
PAGE TOP ↑