*

【レビュー】 Windows8 タブレットを触ってみました ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J なかなかイイかも

公開日: : 最終更新日:2013/08/16 ハードウェア レビュー

今回Windows8のタブレットをレビュー出来る機会を頂き

発売したばかりの富士通のARROWS Tab Wi-Fi QH55/Jを

じっくりとレビューしてみたいと思います

またWindows8で何が変わったのか?という所を見ていきたいと思います

arrowstab2

ハードウェア

arrowstab1

さすがは国産と言った所でしょうか、しっかりと作られていて

持った感じ想像よりも薄いと感じました

10.1インチという大きさも見やすいと思います

arrowstab7

裏面ですが細かな模様が入っていて滑りにくくなっています

肌触りも悪くない印象です

arrowstab4

画面ですが流石はIPS液晶で非常に綺麗でくっきりしています

arrowstab3

上部にはヘッドフォン用の端子があります

この角度からも画面が見えるのはさすがはIPSです

arrowstab5

デスクトップ表示もくっきりと表示してくれます

画面は保護フィルムをまだ貼っていませんが

光沢となっているのでシーンによればアンチグレアの方が

見やすいかも知れません

arrowstab6

付属品として充電専用のクレードルがついています

載せるだけで簡単に充電が可能です

ソフトウェア Windows8

arrowstab21

さて何かと話題なWindows8ですが

このタブレットにて色々と体験してみました

メインではWindows7を使っていますが

Windows8で何が変わったのかを見てみたいと思います

windows8image4

最近はよく見るWindows8の目玉な機能、スタート画面です

インターフェイスをキーボード、マウスから指でタッチに置き換えた画面で

タブレットとの相性が非常に良い画面だと思います

逆にマウスが使いにくく感じるぐらいにタッチが便利な画面で

PC初心者でも簡単に扱う事が出来そうです

windows8image5

ストアにアクセスすると沢山のアプリがあり

どんどんと機能、アプリを追加出来ます

ここで紹介されているアプリはインターフェイスをタッチに焦点を合わせてるアプリが多く

先ほどのスタート画面から起動して指だけで簡単に操作出来ます

windows8image6

windows8image7

天気予報やBing地図なども搭載されています

他にもニュースや各種SNS、カレンダーなど必要な物はなんでも揃っています

今後ストアも大きく発展しそうで良質なアプリが増えてくれればと思います

windows8image8

新しいスタート画面ではキーボードマウスが要らないので

ソファーに座りながらゆっくりと見る事が出来る画面になっています

このタブレットのCPUがATOMという事で期待はしていなかったのですが

スタート画面ではサクサクに動作しているのがビックリです。

ただ直観的な操作というよりは慣れの問題もありますが

画面の端からあちこち機能を呼び出すのが少し考えないとダメな所がありますが

これはこれで新しいOS、インターフェイスとして面白いです

windows8image13

先ほどのスタート画面と切り替える形で従来の使い慣れた

デスクトップも表示可能です

ただ今までと違ってスタートボタンが無いので戸惑うかも知れませんが

これも慣れなのでしょうか。。

windows8image3

いきなりマニアな画面ですが、個人的にビックリしたので

ご紹介しますがタスクマネージャーが従来よりも非常に見やすく

分かりやすくなったのが印象です

Windows8がモバイルにも焦点を当てている証拠でしょうか?

現在の動作周波数などが表示されていて、しっかりと

動作が制御されていますので、バッテリーにも優しいという所でしょうか

windows8image1

このタブレットにはMicrosoftOffice2010も搭載されていたので

使ってみましたが、これは驚きです。

Windows7のメインPCと同等の起動速度で非常に高速に立ち上がってくれました

メモ帳か!!とツッコミたくなるほどです。

windows8image2

こちらはWordですがこちらも高速起動してくれます

ただデスクトップ画面全般に言える事なのですが

デスクトップ画面ではキーボード、マウスがあった方がやはり便利で

無くても操作出来ますが上の画面の様に画面を占有しますので

ワークスペースが無くなるという事になります

Bluetoothな機器を付ければ良いのですが

調査不足なのかも知れませんが

もう少し小さなスクリーンキーボード画面も欲しかったと思います

windows8image9

ちょっと触ってて面白かったのが左側がスタート画面の天気予報アプリに

デスクトップ画面を表示するという事も出来ます

フレキシブルな画面で使う事が出来そうです

windows8image10

もはや一番肝心かも知れないブラウザ、ネット閲覧ですが

Windows8には新しいIE10が搭載されていました

シンプル過ぎるぐらいのインターフェイスでタッチでも使いやすくなっていました

動作も高速で他社ブラウザに負けない表示速度を誇っていると思います

windows8image11

他のブラウザでは出来なかったのですが

ピッチ操作によるズーム機能もIE10にはちゃんと機能しています

細かなリンクをクリックしたりする際にも便利な機能です

windows8image12

以前のWindowsアプリも互換性がありいつも使っているフリーソフトも

なんともなく動作してくれました

MSN Windows 8 特集サイト

Microsoft Facebookページ

Microsoft Twitterアカウント

Windows8の詳しい情報は上記にあります

まとめ

Windows8ではATOMなCPUでもかなり軽快に動作してくれて

Windows7よりも快適になっているのが実感出来ます

最近ではWindows8にスタートボタンを設置出来るフリーソフトなども登場していて

乗り換えで検討されている方も十分に使えるOSになっていると思います

今回は以前よりRipre会員として参加していたのですが

Windows8がレビュー出来るという事で案件に応募した所

見事当選したので実機をレビューしてみました

ご興味がある方はこちらから参加出来ます Ripreモニターに参加中

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (130)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑