*

WordPressから各SNSへの連携方法まとめ Twitter Facebook、Google+も可能!!

公開日: : 最終更新日:2013/01/10 Tips

このブログですが各SNSへ記事の更新情報を連携、通知しています

それぞれ違ったプラグインやWebサービスを使っていますので

手順をまとめてみました。

Twitter、Facebook、Google+と全ての手順を画面付きで解説してみました。

一つのプラグイン等で全て出来れば良いのですが・・・

wordpress-sns36

WordPress から Twitter へ記事更新通知

WordPressプラグイン 『Simple Tweet』使用 プラグインの検索から検索、インストール

wordpress-sns1

SimpleTweetをインストールしたら「Twitterにアプリケーションを登録する」をクリック

wordpress-sns2

「Create a new application」をクリック

wordpress-sns3

ブログの情報を入力します

Name ブログ名

Description  ブログ内容を200文字以内で記載

Website ブログのURL

wordpress-sns4

同意にチェックをして

最後に画像認証をします

wordpress-sns5

Consumer KeyとConsumer secretをコピーします

wordpress-sns6

WordPressのプラグインの画面で先ほどのキーを貼りつけます

「設定の更新」をクリックした後に「あなたのプロフィール」をクリックします

wordpress-sns9

「アカウントを承認するためにリンクをクリックしてTwitterに移動します」をクリック

ログインした後にPINコードが表示されるのでPINコードをこの画面に貼りつければ

認証完了です

wordpress-sns8

この様に「OAuthのリセット」となれば認証が完了しています

あとは通知する内容を設定すれば完了します

wordpress-sns7

Twitterのアプリ連携でもこの様に表示されていると思います

wordpress-sns10

WordPressの記事を更新する度に通知されています

WordPress から Facebook へ記事更新通知

Facebookアプリ 『RSS Graffiti』使用

wordpress-sns13

Facebook内の検索にて「RSS Graffiti」と検索します

検索結果の一番上のアプリをクリックします

wordpress-sns14

「アプリへ移動」をクリックします

wordpress-sns15

「許可する」をクリックします

wordpress-sns16

このアプリはRSSを取得してRSSからの情報で

Facebookに通知しますので

まずプランを作ります

「Add New Publishing Plan」をクリック

wordpress-sns18

プラン名を入力して「Create Publishing Plan」をクリックします

wordpress-sns19

配信元のRSSを設定するためにSOURCEの「ADD NEW」をクリックします

wordpress-sns21

RSSのURLを入力してから「Add Source」をクリック

wordpress-sns22

上の①は既に先ほど入力したので入力されていると思います

②にてスケジュールを設定しますが上記画面の通りで記事毎に

Facebookに通知してくれます

「Four times a day」 1日に4回チェックという意味だと思いますが

あまり頻度高くすると負荷が掛かりそうなので4回としています

最後に「Save」をクリック

wordpress-sns23

次にTARGETの「ADD NEW」にてFacebookユーザーを選択します

通常は「Choose Target」と「Publish on Behalf of」は同一で大丈夫です

POST STYLEは通知内容を決める事が出来ますが「Standard」がシンプルだと思います

wordpress-sns24

最後にONにすれば設定通りに1日4回設定したRSSを読みに行き

記事が更新されていればFacebookにて通知してくれます

wordpress-sns25

タイムラインはこの様に表示されています

WordPress から Google+ へ記事更新通知

Webサービス「HootSuite」使用 http://hootsuite.com

wordpress-sns26

まずはHootSuiteにアカウント作成をしてログインします

wordpress-sns32

ログインしてダッシュボードが表示されたら

「紙飛行機のマーク」をクリックして「SNSを追加」をクリックします

「Google+」を選択して「Google+と接続」をクリックします

wordpress-sns33

Googleの認証画面が表示されますので「アクセスを許可」をクリック

wordpress-sns34

自分の持っているページが表示されますので連携したい

ページを選択して「インポートする」をクリックします

wordpress-sns27

先ほどはターゲットのページをインポートしましたが

次はソースのRSSを設定します

「設定」→「RSS/Atom」をクリック

wordpress-sns28

「+」ボタンを押します

wordpress-sns29

RSSのURLや通知先のアカウントなどを設定しておきます

設定が終われば「フィードを保存」をクリック

wordpress-sns30

ONの状態で設定は完了です

wordpress-sns35

この様にGoogle+のページに画像付きでちゃんと表示されました

このページはこちらから確認出来ます

またHootSuiteはMixi、Facebookなどへも通知可能な様です

少し分かり辛い部分もあるかと思いますが

ご参考になればと思います

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

  1. ハヤト より:

    はじめまして。
    ハヤトと申します。

    Google+とWordPressの連携でいいものはないかと思い、検索した結果このサイトにたどり着きました。
    とてもご丁寧に書かれていて驚きです!無事連携できました。
    本当に感謝しております!
    どうもありがとうございました!

    • mogeringo より:

      ご参考になり何よりです
      Twitterでもフォロー頂き有難う御座います
      こういうコメント、非常に励みになります
      主にフリーソフトやWebサービスのご紹介ですが
      今後ともよろしくお願いいたします

  2. […] まずは、wordpressの投稿をfacebookやtwitterに転送するための設定。 まぁ本当に、あらゆることに先達はいるもので、こうした記事のおかげで 一から苦労しなくて済むのはありがたい限り。 […]

  3. […] こちら→http://pc.mogeringo.com/archives/24887 […]

  4. […] http://pc.mogeringo.com/archives/24887/ 1度つまづいてしまいました。 つまづきポイントは設定をRead OnlyからRead and Writeに変更していなかった為です。 こちらの記事が参考になりました。 […]

  5. […] http://pc.mogeringo.com/archives/24887/ 1度つまづいてしまいました。 つまづきポイントは設定をRead OnlyからRead and Writeに変更していなかった為です。 こちらの記事が参考になりました。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (131)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑