*

早い!快適!GV-MVP/XS2Wレビュー 地デジチューナを買い換えてみました。

公開日: : 最終更新日:2011/08/18 ハードウェア レビュー

Windows7 64bitにメインPCのOSを変更しましたので

ついでに以前使っていたPixela PIX-DT012-PP0を使っていたのですが

64bitに対応していないという事でIO-DATAのGV-MVP/XS2Wに変更しました

結果から書きますと以前の地デジチューナとは違い素晴らしく反応も早くなっているのに驚きました

レビューも合わせてご参考になればと思います

DSC_4816


IO-DATA GV-MVP/XS2W こちらから購入・価格確認が出来ます

ハードウェア レビュー

DSC_4814

PCI Express x1バスになっていて基盤そのものは非常に短く

エアーフローなどの心配も無いと思います。

B-CASカードなども小さくなり、地デジ、BS/CS用の端子も1スロットで収まります。

DSC_4817

付属品としては基盤本体、B-CASカード、簡単な説明書にCDです

早速ドライバとMagicTVをインストールして

地域設定・電波をスキャンすれば初期設定も完了です

ソフトウェア レビュー

DSC_4848

まず映像の綺麗さですが、かなり綺麗です。

動画サイトのハイビジョン画質よりも綺麗で滑らかに表示されています。

特にPC画面のテレビという違和感も無く、デスクトップにフル画面でも

綺麗に再生されています。

DSC_4874

DSC_4872

・MagicTV(テレビ視聴ソフト)の起動も5秒以内に起動

・ウィンドウ画面からフル画面への切り替えが一瞬

・チャンネルの切り替えはテレビと同じくらい

・地デジからBSの切り替えに少し時間が掛かるが許容範囲無い(5秒ぐらい??)

・テロップやデータ放送の表示が早い

と言った具合に非常に満足しています。

以前の地デジチューナが出始めたぐらいの頃の分と比べると大きく進歩していると思います

MagicTV自体も安定して動いています。

DSC_4853

映像の調整も出来ますので好みの画像にする事も出来ます

まだ録画は試していないのですが、かなり満足しています。

DSC_4847

一番気に入った機能は、「画面だけを表示」という機能

余分なチャンネルやボリュームなどのボタンを消すことが出来ます

ブラウザの横で立ち上げておくとか便利です。

ウィンドウサイズも自由に大きさを調整出来ますので

PC横でテレビを並べて見ているような感じになりました。

節電にもなると思います。

って普段滅多にテレビは見ないのですが

ネットの動画を横で再生するには帯域を取られてブラウジングが遅くなるので

「テレビでも良いか!」って感じで導入したのですが、

地デジチューナそのものの出来が非常に良かったで

今後テレビも少し見てみようかという感じです

一応こちらの環境

OS Windows7 professional 64bit

CPU CoreI7 860

Mem DDR3 4GB

HDD IntelSSD X25-M

GPU NVidia GTX260

Display Mitsubishi 24Inch

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (129)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (86)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑