*

USBメモリーをPCに挿しても無効に出来るフリーソフト 会社などのPCなどのセキュリティー強化に 「USB Port Blocker」

公開日: : 最終更新日:2012/12/09 改造

USBメモリーなどのリムーバブル領域の接続を無効にして

接続出来なくする為のフリーソフト

会社用のPCなどのセキュリティー向上などに役に立ちます

データも持ち出し禁止など様々な使い方が出来そうです

WIndows XP 対応

usbblock41

USB Port Blocker ダウンロードはこちらから

インストールは必要なく、ダウンロードしたファイルを解凍すれば実行出来ます

使い方

usbblock1

プログラムを起動します

usbblock2

パスワードを入力します

ここのパスワードはプログラムを立ち上げる為のパスワードなので

忘れないようにして下さい

usbblock3

入力が終わればOKを押してCloseします

usbblock4

次にこの様に操作画面が出てきます

usbblock5

まだこの状態ではUSBメモリーは認識します

usbblock6

usbblock8

次にBlockを押してこの状態にしますと

USBが認識しなくなります。

切り替える際に「もしかしたら再起動が必要かも」というメッセージが出てきますが

そのままOKで再起動しなくても私の環境では問題ありませんでした

あとは操作画面を閉じればUSB無効状態でPCが稼動します

usbblock7

再び元に戻す場合は、再度プログラムを立ち上げて

最初に入力したパスワードを入力します

usbblock61

Unblockを押して解除すればUSBが再び認識します

レビュー

データの流出事件等の防衛策になると思います

非常に簡単に設定できるので便利だと思います

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (130)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑