*

USBメモリやSDカードなど各種フラッシュメモリのエラーチェック検査などが出来るソフト Check Flash

公開日: : 最終更新日:2011/01/24 ハードウェア

USBメモリーやSDカードなど
最近読み込みが遅いとか
書き込んだファイルが消えている
書き込んだファイルが文字化けしているなど
色々な症状が使っていると出てきます。
そういう時に役立つソフトがCheckFlash
自動的に日本語化されていますので使い方も簡単です
注意!チェックを行う際はメモリーカードはデータは消去されます
image

ダウンロードは
image
この青いDOWNLOADから
image
次にMirrorと書かれた所をクリック (現時点)
ダウンロード完了してファイルを解凍すれば
image
Chkflsh.exeを実行すれば起動します
image
メモリーカードなど通常のデータ保存用の場合は
アクセスタイプ 論理ドライブとして
ドライブ メモリーカードのドライブを選択 (出てこない方は右側の更新ボタン)
アクションタイプ 読み書きテスト(最小パターン 入念にしたい方はフルパターン)
テストの長さ フルパス1回をとりあえず選択
この条件で大丈夫だと思います
スタートボタンで開始します。

image
警告画面 データは破棄されるとの事
image
スタートを押すと開始されます。
気長に待ちましょう。 パス残り時間として終了時間の目安が表示されています。
image
image
この時は特にエラーは無いようです。
色一覧でエラー無いようなどが確認できますので
違う色が出てきたらこちらで確認してみてください
もしエラーが発生した場合は、そのメモリーカード等は使わない方が無難だと思います
SDカードやUSBメモリーなど安く買えますが、データは買えません。
大切なデータは未然に保護したい物です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (130)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑