*

ChromeブラウザがTwitterクライアントになる拡張機能 RSSリーダーも搭載した多機能な『KuroTwi』

公開日: : 最終更新日:2013/01/10 コミュニケーション

メインにTwitterクライアント機能としてChrome内で動作する拡張アプリ

Twitterのツィートやタイムラインや検索、トレンド表示などの機能

マルチアカウント対応と様々な機能が搭載されていますが、これだけではなくて

RSSリーダーやTwitpicやついっぷる、yfrogへの画像投稿まで搭載されています

配置などはデスクトップの様に自由に出来る高機能なTwitterクライアントです

kurotwi8

Chromeが必要です KuroTwi インストール先はこちらから

インストール

kurotwi1

上記リンク先より「Download」をクリックします

kurotwi2

通常の拡張機能の様にインストールします

使い方

kurotwi3

まずは自分のアカウントを設定します

「追加」をクリックします

kurotwi4

Twitter認証画面が表示されて自動的にアカウントが登録されれば

準備完了です

kurotwi5

アカウントの右側のアイコンをクリックすれば

タイムラインや自分のツィート、リストなどが表示されて

自由にドラッグして配置する事が出来ます

kurotwi6

キーワード検索やユーザー検索なども可能

kurotwi7

右上の「ツール」より「RSSパネル一覧」をクリックすると

RSSリーダー設定画面が表示されますので

フィード登録をします

kurotwi8

RSSリーダーとしても表示が可能です

kurotwi9

他にも画像投稿なども可能

kurotwi10

設定にてハッシュタグやNG設定なども出来ます

レビュー

Twitterの基本機能はしっかりと搭載していて

RSSリーダーや画像投稿なども出来ます

テーマとして配色などが変更出来れば良かったのですが

残念ながら設定を見つける事はできませんでしたが

自由にレイアウトが配置出来る部分は非常に便利です

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (130)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑