*

DVDメニューからタイムライン、ライティング全部出来るオーサリングソフト SuperDVD Video Editor

公開日: : 最終更新日:2012/03/09 動画

インターフェイスは編集・視覚的に分かりやすいタイムラインで編集できるフリーソフト

動画間のエフェクトなども挿入出来て、DVDメニューも作成可能です

残念な事に日本語には対応していませんが、それでも簡単にオリジナルDVDを作成できそうです

キャプチャーからWebカメラやDV形式なども対応しているようで

これだけで全部出来そうな感じです

Windows NT / 98 / 2000 / XP / Vista / 7 (64bit動作確認) 対応

superdvd91

SuperDVD Video Editor ダウンロードはこちらから

インストール

superdvd1

Next

superdvd2

「I Accept・・・」にチェックしてNext

superdvd3

Next

superdvd4

Next

superdvd5

Next

superdvd6

Install

superdvd7

これでインストール完了です

もしインストール途中に日本語で体験版などのインストール画面が表示されたら

キャンセルを押します

レビュー

superdvd8

メニュー画面です。 左から順を追って機能が並んでいます

superdvd9superdvd10

DVDで言う本編部分の動画を並べて行きます

上記画面右側はエフェクトの追加画面です

superdvd11

動画間のエフェクトの追加などはドラッグで挿入出来ます

superdvd12

こちらはDVDのメニュー画面の作成です

ルートメニューやタイトルメニュー、それぞれの設定が可能です

superdvd13

出来たらDVDに書き込みも出来るようで

トータルで作成できそうです

日本語だと分かりやすかったのですが、残念ですが

少し触れば作成方法など分かると思います

細かい事をしようとすると難しいかも知れませんが

簡単にサクサク作りたいなら一度使ってみては如何でしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (131)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑