*

日本の出生率が危機的に下がっている!!などが分かるGoogle Public Data GDPや人口など世界の統計が分かります

公開日: : 最終更新日:2012/02/26 情報

出生率や寿命、GDP成長率・CO2排出量などの統計データを

日本のみならず世界中と比べたり出来るネットサービス

このPublicDataのデータ元は世界銀行・世界開発指標からみたいですが

どうやら日本が危機的な状況になっている事が分かります

googlepublic5

Google Public Data リンク先はこちらから

上記リンク先の「世界開発指標」をクリックします

レビュー

googlepublic1

様々なデータを見る事が出来ます

これは全世界での人口数です。どんどん人口が増えていってるのが分かります

googlepublic6

こちらは世界中でのインターネット利用率をグラフにしたもの

世界的にも日本は利用率が高い様です

アイスランドが凄いですね。

このグラフの下の再生ボタンを押すと年代毎に再生してくれます

googlepublic2

こちらは日本の人口ですが、伸びが無くなり減少気味になっている様です

googlepublic3

合わせて出生率ですが既に平均2人を切っているという事は

おのずと人口が減少になるという事が明確に分かります

少子化が如実にグラフに表示されています

1966年の大きな下降は丙午(ひのえうま)からくる現象だと思います

なかなか面白いデータで他にも沢山のデータがあるので

色々と比較したり出来るのも面白いと思います

ちょっとお時間がある時などに見てみては如何でしょうか

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (130)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (87)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑