*

こりゃ便利!高機能な仮想デスクトップを作成できるフリーソフト nSpace それぞれのデスクトップで自動アプリ起動も出来る

公開日: : 最終更新日:2012/01/25 デスクトップ

何個でも拡張可能な仮想デスクトップが作成可能なフリーソフト

また切り替えにデスクトップの壁紙やそれぞれのデスクトップで

自動機能のアプリケーションの設定も可能です

またパスワードも作成可能で秘密のデスクトップも作成できます

シンプルな設定画面ですが、非常に便利なフリーソフトです

Windows 2000 / XP / Vista 32/64bit / 7 32/64bit 対応

nspace14

nSpace ダウンロード先はこちらから

インストール

nspace1

ダウンロードしたファイルを実行してNext

nspace2

「I Agree」をクリック

nspace3

Next

nspace4

Next

nspace5

Install

nspace6

これでインストール完了です

使い方

nspace7

まずは右下のタスクトレイから右クリックするとメニューが表示されます

まずはSettingsをクリックします

nspace8

「Launch nSpace on login」はWindowsログオン時に自動起動するかの設定です

「Must enter password to use nSpaces」はプログラムにパスワード設定するかという項目です

下の項目は切り替え画面のショートカットキーの設定画面です

上記画面例ではShift+Sで切り替え画面が表示されます

また次のデスクトップはShift+Ctrl+カーソル右

前のデスクトップはShift+Ctrl+カーソル左

という設定になっています

設定が完了したらSaveを押して保存します

nspace9

次に先ほどのメニューより「nSpace」をクリックするとデスクトップの設定が出来ます

Rowはデスクトップを縦に、Columnはデスクトップを横に増やします

300個でもデスクトップ作成、保存できましたが重たくなりましたので

適度な数が良いと思います

下の項目は各デスクトップの詳細な設定が出来ます

上から設定したいデスクトップを選択して

ラベルをつけたりもできます。選択時に非常に楽になります

nspace10

Appはそのデスクトップを選択すると自動起動するアプリケーションを指定できます

指定したアプリケーションはデスクトップ切り替え時に自動的に立ち上がります

nspace11nspace12

各デスクトップにはパスワードも設定できます

パスワードは切り替え時に入力しないと選択出来ないようになり

秘密のデスクトップなどの作成も可能になります

レビュー

nspace13nspace15

シンプルながら高性能な仮想デスクトップフリーソフトです

メモリはデスクトップ数だけ使うものの最近のPCでは問題なく使えると思います

デスクトップ毎に自動起動できる設定やパスワードなどは他のソフトには無い珍しい機能で

切り替え画面も非常に見やすいので、なかなか良い感じです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

    • Info (64)
    • Tips (129)
    • 市販ソフト (8)
    • 解決 (85)
    • 技あり (8)
    • 比較 (14)
    • Wordpress (15)
    • ハードウェア レビュー (26)
    • Windows8アプリ (2)
    • 美しいデスクトップを求めて (13)
    • Freesoft ゲーム (11)
    • 未分類 (1)



PAGE TOP ↑